めざせ脱初心者!イラストレーターのプログラミング挑戦記

プログラミングコードの画像 日記

インターネットのおかげで、プログラミングを学ぶにはとても便利な時代になりました。

初心者レベルから、めざせ脱初心者!

私のプログラミング遍歴

プログラミングを初めて体験したのは、大学の授業でした。

講義の内容は、「BASIC」というプログラミング言語をつかった人工知能について。

人工知能といっても今の技術からすれば笑うかもですが、いろんな会話文を前もってプログラムの中に書いておいて、パソコンに話したいことを入力すると、それに応じた会話文が出力されるという程度だったと思います。

それから、おにたまさんという日本人の方が開発した「Hot Soup Processeor」というプログラミング言語で簡単なスクリーンセーバーやスライドショーを作って遊んだり、「processing」というプログラミング言語で図形をいっぱい描いて動かしたり。

自分のWebサイトを自分で作ったので、「HTML」と「CSS」で簡単なwebサイトならなんとか作れるレベルです。

書店には入門書がたくさんあって、その本の通りにやれば簡単なことはできるようになるけど、その後どうやってレベルアップしていけばいいんだろう?

プログラミングが得意な人がまわりに誰もいないので、相談したくてもできなかったけど、今の時代はインターネットのおかげで、プログラミングについての情報や教材が手に入りやすくなりました。

これまで初心者レベルをフラフラしていた自分が、本気で学んだら初心者レベルから抜け出せるだろうか?

これから試してみたいと思います。

ドットインストールで基礎を学んでみた

ドットインストールは、3分程度の動画でプログラミングを学習できるサイトです。

プログラムの初心者は、だいたいこのドットインストールかProgateというプログラミング学習サービスで学ぶようです。

動画の方が退屈せずに継続して学べると思ったので、ドットインストールを受講しました。

できるだけ利用料を安くするために、無料で学べる動画をすべて見終わった後に、プレミアム会員になって学習したい有料動画を見まくりました。

「HTML」と「CSS」の基礎的なところは学んでいたので、わりと楽に進めることができました。

ずっと初心者レベルをうろついてると、今までやってきたことが何も身についてないような気がして、無意味に思えるときがあります。

基礎的なところから学び直してみると、これまで学んだことが意外と頭の中に入っていたことに気づきました。

今までやってきたことはそれなりに無駄ではなかったんだ。

Udemyで学びはじめる

約一か月くらいドットインストールで基礎的なことを学びましたが、その後どうやってレベルアップしていけばいいのだろう?

また同じ問題にぶち当たりました。

どんなことに応用できるのか知りたいんだけど。

ネットでいろいろ検索していたら、Udemyという学習サービスがあることを知りました。

Online Courses - Learn Anything, On Your Schedule | Udemy
Udemy is an online learning and teaching marketplace with over 130,000 courses and 35 million students. Learn programming, marketing, data science and more.

Udemyは専門的な知識を持った方たちがオンライン上に講座を開き、学びたい人がその講座を購入して学べるサイトです。

その業界で実際に活躍している方々が教えてくれるなら、応用的なところを学べそうです。

たまたまUdemyで期間限定のセールをしていて、普段だと2万円する講座が2000円くらいに割引されてました。

ラッキー!!!

たまたま開いたときにセールをしていたという偶然と、セールという言葉の魔力につられて、これから学びそうなものをポチリまくりました。

ポチっと簡単に買えてしまうのがネットの恐ろしさ。

2万円分くらい購入してしまいました。

プログラミングスクールの受講料が何十万円もかかると思えば、安いほうだよ!と自分に言い聞かせることにしました。

私が購入した講座でおすすめのものがあれば、今後お伝えしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました